大阪で賃貸仲介手数料無料の不動産会社の中の人。お得に部屋を借りる方法と不動産に関するあれこれを訳知り顔で語ってみる

一人暮らし・賃貸マンションでの台風対策。

対策あれこれ

こんにちは。

モチコミ賃貸です。

 

 

夏から秋にかけては台風の多い季節ですね。

 

真夏のイメージがあるかもしれませんが

9月も8月と同じ程度の台風上陸率なんです。

まだまだ台風シーズンです!

本州だと侮ることなかれ!

備えあれば患いなし!

 

特に一人暮らしを始めて間もない方、台風対策してますか?

 

今日は簡易的な台風対策のお話。

 

--------


一人暮らしランキング

にほんブログ村 住まいブログ 賃貸住宅・賃貸物件へ
にほんブログ村

↑↑ランキング参加中です。クリックお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

--------

準備は大切!準備しておくもの

スマホ・携帯電話

・飲み水(どんなに最低でも2L)

・懐中電灯

スマホや携帯電話の簡易充電器

・電気やガスが使えなくても大丈夫な食糧

 

 

一人暮らしの対策

台風の時はただでさえ不安なのに、1人暮らしだと余計に心配ですよね。

 

ただし台風は地震などと違い、いきなり発生するものではありません。

天気予報はできるだけ毎日チェックして台風が接近しそうな場合は備えて対策しましょうね。

 

 

避難場所

まずはもしもの時の避難場所。

大阪市 避難場所 (大阪市HPより)

住んでいる建物の造りによっては下手に外に出ずに自宅にいた方が安全な場合もありますが、避難場所がどこなのかはちゃんと知っておきましょう。

 

部屋での対策法

マンションの方、鉄筋コンクリートの場合は台風での倒壊の心配はあまりありませんが、
ガラスが割れる、洪水で浸水などには気を付けなければいけません。

ベランダにあるものはできるだけ家の中に入れましょう。
植木鉢、物干し竿、ごみ箱、バケツなどは風で窓ガラスを割る危険があるので特に注意!

重量があり中に入れられそうにない物の場合はできるだけ倒しておきます。

 

窓ガラスが割れて飛び散ると危険なので強い台風の際は窓ガラスにも対策をぜひ。

 

窓ガラスの対策には色々ありますが、手軽なのはガムテープ。

この場合できる限りガムテープは布製に!

 

窓ガラスに直接バツ印の形で貼ります。

窓に段ボールやベニヤ板をあててガムテープを張るとさらに強度は上がります。

さらに段ボール等を貼ることによってもしもガラスが割れたときに

室内への飛び散りが少なくなります。

 

準備が大事

避難が必要な場合を除きできるだけ外に出ないで済むように

事前に飲み物や食料は確保。

スマホや携帯はフル充電に。

 

お風呂に水もためておいてくださいね。

もしも断水になった場合、

トイレを流すための水として使います

 

1日2日食べなくてもどうにかなるけど
トイレは我慢できません!

 

もしも避難しなければならなくなった時のために

底のしっかりある靴やレインコートもあるとなお良いです。

 

個人的な意見ですが

浸水したとき長靴は動きづらい!!

逆に足を取られます。

 

どうせそんなときは全身濡れるので

履きなれて靴底の薄くない靴(何か踏んでも危なくないように)のほうが歩きやすいです。

 

まとめ

そして当たり前のことですが

川や用水路には近づかない!!

ほんとこれ危ないから!

 

 

本州に大きな台風が来るのはまれですが、

大阪は去年大きな被害を受けました。

 

中の人は九州にも住んでいましたが

ほんと台風をなめちゃいけません。

 

 

しっかり準備をして台風シーズンを乗り切りましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

仲介手数料無料でお部屋探しのモチコミ賃貸 

モチコミ賃貸大阪では

スーモやホームズ等で気になったお部屋のURLを

LINEやフォームでモチモムだけで仲介手数料が無料!!

類似サービスでは対応できないお部屋も2万円でのご紹介です。

お部屋で気軽でお得にお部屋探し(^^)/

↓ぜひ当社HPもご覧ください↓


www.mochikomi-chintai.com

by 株式会社エグゼジャパン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました